人の五感を優しく呼び覚ます薪ストーブ達をご紹介致します。
炎の揺らぎを見ていると、ふと昔の事を思い出し、リラックスしている自分がいる。
薪ストーブストーリー
ハンプトンH300 
ハンプトンH200  ハンプトンH300 
ハンプトンH200
後ろの壁にはアメ車のドアが・・・おもしろいでしょう。!!
ハンプトンH300
50坪くらいまで暖める能力があり吹き抜けの部屋も暖かくして暮らす事が可能です。

威風堂々とした薪ストーブがこの家のアクセントになっています。

この薪ストーブを置いたおかげで、家を出てマンションを借りていた娘さんが、戻ってきてくれたという幸せなエピソードがあります。

↑ このページのトップ ↑
ESSE社のクッキングストーブ アイアンハート。イギリス製の伝統ある調理用のストーブです。
ESSE 200 Brightn 
ハンプトンH300 
ハンプトンH200 
↑ このページのトップ ↑
ハンプトンH200 
↑ このページのトップ ↑
ハンプトンH300 
春を待つ。ハンプトンH300
大自然の阿蘇、厳しい寒さの中でも、朝はほんのりあったかい、この1台が心も体も癒やしてくれます。
↑ このページのトップ ↑
ハンプトンH200
ベネチアンガラス越しの柔らかい明かり、薪ストーブの揺らめく炎についつい会話がはずみます。
ハンプトンH300の心地良い暖かさをオーナーが気に入り、訪れるお客様にも体感してもらうため店舗に薪ストーブを入れました。

ESSE 200 Brightn(左) ガスストーブ(中央)ファイヤーウォール
ESSE 調理用ストーブ(左奥)
●薪ストーブは、この他にも、多くの種類をご用意しております。是非ご相談ください。
●展示場で実際の暖かさを体感いただけますので、お越しの際は、ご連絡ください。

↑ このページのトップ ↑
お問い合わせ mail info@kominka-y.com
日本民家再生協会・登録業者 古民家蘇生工房
〒803-0186 北九州市小倉南区新道寺106-1 TEL.093-452-3526 FAX.093-452-3527
Copyright (C)2014 Kominka-soseikoubou.co., All Rights Reserved.